雑談です

2020.06.13

着々と…

Gardenia2020Luceedger

 大好きなクチナシの季節になりました。まだまだ自由に歩き回る心境でもない中、たまの外出で出会う純白の花のうっとりするような香りは初夏の楽しみです。とはいえ映画館も徐々に元の姿を取り戻そうとし始めているところ、観たい作品には積極的に足を運びます。今週は「ルース・エドガー」を観ました。これもコロナ騒動前に予告を観て面白そうだなぁと思っていたのに上映延期になっていた作品。でも…先週に続き今回もちょっと、期待したほどではなかった印象。予告の「主人公は優等生かモンスターなのか」の惹句に煽られてミステリー的な期待を変な方向へ膨らませ過ぎたことと、物語の当初からオクタヴィア・スペンサー演ずる大学教授の方に心情的立ち位置を寄せ過ぎてしまったことと、それから一部の平和ボケした日本人の1人として人種差別にいささか鈍感であること…それらが敗因かと自分で思います。主人公のしたことがそもそもどういう動機からどういう意味を持ちどういう結果を招いたのかどうも理解できなくて、webの映画レビューなどウロウロと読みあさってしまいました。観た人の感想もその結末については色々と解釈が異なっているようです。

 アーモンドアイの8冠はならず。でも秋にもまだまだチャンスはあります。楽しみに待ちたい。日曜のエプソムCはレイエンダを本命に、このところすっかりブロコレ候補なサトノアーサー、これもしばらく微妙な着順が続いているソーグリッタリングへ。マーメイドSはセンテリュオ、エアジーン、そして口に出したい馬名リュヌルージュ。ここいらで遊んでみます。

| | Comments (0)

2020.05.30

あじさいの季節

AjisaibAjisaip

 緊急事態宣言は解除になりましたが、まだまだStay Homeです。家にこもっている間にも季節は移り折々の花々は主役を変え、今はあじさいの季節に入りましたね。とてもカッコイイ色合いの濃いブルーのあじさいを見かけたので写真を撮りました。ピンクの方も楚々としていながら華やかでステキ。あじさいも洋種との交配でどんどん新種が出て来ますね。あじさいの血統(?)に基づいた品種の開発ってちゃんと記録されてるのかな?

 さぁ、いよいよ日本ダービーです。オークスでデアリングタクトが無敗の2冠。これはどーにもこーにも期待が高まります。コントレイル、ガチ応援! 相手はサリオスとワーケア、ダーリントンホール、ビターエンダー。ちょっと手広くね。土曜の葵Sはビアンフェをアタマに固定してデンタルバルーン、トロワマルス、エレナアヴァンティと人気薄へ。日曜に戻って目黒記念はステイフーリッシュ、ポポカテペトル、アイスバブル。

| | Comments (0)

2020.05.23

まだまだ自粛です

Pinkrose

 家に届いた先月分のクレジットカードの引き落とし一覧の件数の少なさに愕然としました…どんだけ出かけてなくてどんだけお金使ってないかということです。私は普段舞台や映画などのエンタメ系にけっこうな額のお金を使うし、出かければおいしいものを食べたりちょっとした自分のための買い物もするし、オトナになって自分で自分のお金を管理するようになってからこんなにお金を使わなかったことはないんじゃないかな。日々の楽しみといえば食糧の買い出しついでに道すがらお花を眺めて写真を撮ることぐらいです。そろそろ日本各地に自粛要請解除が広がり始めてますが、人の出入りの多い東京はまだまだ油断してはならないところでしょう。そして私も劇場や映画館が扉を開くまでは特に出かけなければならない用事もないのです。くすん。

 アーモンドアイの輝かしいまでの強さに心励まされる春。彼女に続けとばかりに今週はオークス。まずは土曜の平安S…ヒストリーメイカーという馬名を聞くと昔アルコ&ピースが深夜ラジオでディーン・フジオカの「Historyr Maker 」をやたらとイジッてたのを思い出して笑ってしまうのですが、その罪滅ぼしに彼を買っておきましょうかね。ハヤヤッコも買いたいしミツバも買いたいし…人気薄ばかり気になるな。万馬券が取れるのってこんな時かしら(キラキラ)。日曜のオークス、今年は牡牝ともに3冠!!なんてハデなことになっちゃったら面白いのでデアリングタクト激推し。デゼル、クラヴァシュドールとガッチガチに人気どころへ。ずいぶん人気を落としちゃったなぁと思うサンクテュエールもまだ諦め切れないので加えておきましょう。

| | Comments (0)

2020.05.16

SNS

Umabie_20200515213901

 あいかわらずのStay Home。Twitterでもご報告してますが今まで作ったことがなかったプリンに挑戦したり魯肉飯とかラフテーとかの時間のかかる料理を作ってみたりしてます。最近一番遠出をしたのはせっかくだから歩こうと思って2kmぐらい先のスーパーまで買い物に行ったぐらいですかね。電車にも久しく乗っていないし、先月今月はお金使ってないなぁ。

 特に話題がないので、どうして最近までTwitterやSNS的なことをやらなかったのかというお話を。そもそもあんまりIT的なものに強くないので情報漏れとかやらかして他人様を巻き込んでご迷惑をおかけするのが怖かったことと、一番の理由はたくさんの競馬ファンが発信する情報に接することで自分が作り出す作品に影響が及ぶのが心配だったんですね。1頭の馬に対して抱くイメージは100人いれば100人が違うでしょう。SNSを利用すれば多分誰かが文章や絵にした馬のイメージに多々、触れることになる。それに引きずられたくなかったんですね。それで長いことそういうものから距離を置いていたわけですが、ここ1年ぐらいTwitterをやってみた結果、情報というものは取捨選択ができるし、誰かが表現した馬のイメージを見たとしても「ああ、そういう風に思うんだ。私は違うな、面白いな」と感じるだけだということがわかりました。私の中には自分がこれまで構築して来た確固たる世界観が完成していて、それはどうやら何かの影響で揺らぐようなものではないようだ、と。でもやっぱりそう割り切れるまでに心が堅固になるためにはそれなりに長い年月を必要としたと思うので、距離を置いていたことには意味があったし正解だったと思っています。で、ちょっと教えていただきたいのは、Twitterでフォローを増やすとその分TLが賑やかになり過ぎて追い切れなくなると思ってあまりフォローはしてないのだけど、何百人もフォローしているような皆さんはその辺、どうしてるんですか?フォローだけしてミュートとか?

 さぁ、いよいよアーモンドアイが登場です。ワクワクしますね。鉄砲明けですから何かと不安はつきまといますが、良い結果を見せて欲しいものです。土曜の京王杯スプリングCはもちろんステルヴィオを熱烈応援。もうこれの単複だけでいい! 日曜のヴィクトリアMはアーモンドアイを不動のアタマに据えてコントラチェック、ノームコア、トロワゼトワルと人気薄へ流します。

| | Comments (0)

2020.05.09

おこもり料理

OkarapanCrumpet PuddingRose

 引き続き模範的Stay Home生活を続行中です。観劇や映画鑑賞に行けないストレスをそれほど感じていないような気がするのは「やってるのに行けない」のではなく、そもそもやっていない状態だからだと気づきました。映画館も劇場も早く元通りににぎわって欲しい気持ちは強いけど…そのための支援の方法も模索しつつ、今はただただその日を待ち望むばかりです。おこもり生活の中、今まで作ったことのない種類の料理に挑戦してみました。ちょっと前にけっこうタイトに糖質制限をしていて、その時に買ったけど何に使ってもあまりおいしくなくて死蔵してたおからパウダーで作った蒸しパン。webで話題になってたので挑戦してみたクランペット。生まれて初めて作ったプリン。今はweb上に絶対失敗しないレシピがたくさん紹介されているのでまちがいないものが出来上がりますね。枚数合わせに雨上がりの買い物兼お散歩で撮影したバラ…あれっ、なんか全体的に色のトーンが同系だな(笑)。

 土曜、京都新聞杯はファルコニアからマンオブスピリット、アンセッドヴァウ。イロゴトシなんて馬名をつけられちゃった仔も気になるが母がイロジカケでは仕方ないのか。こんな時こそ馬名入り馬券が欲しいですな。日曜、新潟大賞典はエアウィンザー、ブラヴァス、ブラックスピネル。NHKマイルCはレシステンシア、ラインベックの2頭を主に買い、無敗のサトノインプレッサとルフトシュトロームを組み合わせて買っておきます。3歳G1は無敗がトレンドかなと思うので。

| | Comments (0)

2020.05.02

輸入種牡馬イスラエル

Israel

 食糧の買い出し以外はまったく外出しないのでここに載せる画像もネタ切れに(笑)。そこで以前から気になってたことを書いてみます。観劇前のランチで時々おいしい和食を食べに行く銀座7丁目の北海道料理のお店「歓」(よろこび、と読みます)。お話を聞くとそこには馬主さんも数々訪れるとかで、カウンターにこんな像が飾られています。脚元を見ると「明治三十年農商務省輸入種牡馬イスラエル」とあります。webで調べてみてもまったく情報がなく、どんな馬だったのか、競馬と直接関わりがあったのか…何もわかりません。日清・日露戦争の間あたりの年号が入っているのでおそらく競馬ではなく軍馬の馬匹改良のための種牡馬だったのではないかと推測するところですが…何かご存知の方がおられましたらぜひぜひご教授ください。

 土曜は青葉賞。このレース名を聞くといよいよダービーが近づいて来ているなぁという気がしてソワソワしてしまいます。前走で強いところと当たったのが良化につながると判断して本命はフィリオアレグロ。ここへメイショウボサツ、ロールオブサンダー、サーストンカイドーと3頭のエピファネイア軍団をヒモづけ。日曜は天皇賞・春。メロディーレーンの活躍を楽しみにしてます。馬券的にはちょっと買いにくいのではずして(と書くと来る予感…)、まずはエタリオウとスティッフェリオ。Stay Home週間にステイゴールド産駒! 後はキセキとユーキャンスマイルで滑り止めしとこうかな。ところでエタリオウはここんとこブロコレ倶楽部の活動をサボリ過ぎ。がんばれ!

| | Comments (0)

2020.04.25

満開です!

Unohana2020

 先週ご紹介した我が家のヒメウツギ、こぼれんばかりの満開になりました。はみ出した分を剪定するぐらいで日常は何の手入れもしてなくて水やりすらしないのに毎年こんなに山盛りに咲いてくれます。

 netkeibaさんで連載している「馬なり1ハロン!NEO」が50Rを突破した記念に同サイトにて「馬なり1ハロン劇場」単行本第1巻の無料公開を開始しました。これは双葉社さんとnetkeibaさんのコラボレーションで実現した大サービス企画です。「馬なり」の連載がnetkeibaさんに馬場を変えて以降も双葉社さんからはしっかりとバックアップをしていただき、作品が大事にされていることに感謝しております。長年競馬マンガを描いて来ましたが、競馬メディアのド真ん中で作品を発表するようになったことで新しい読者様の目に触れる機会もできたはず。今になって初めてこのマンガを読んだという人も少なくないと思っています。過去に出た単行本はかなりのボリュームになりますが、今は電子書籍でそれが丸ごと端末に入り、いつでもどこでも読めちゃう時代。ぜひぜひ過去の膨大な作品たちにも触れていただけたら幸いです。

 ダービーまで無観客開催が決定しましたね。お世辞にも現場主義とは言えない私のような競馬ファンには実のところそれほど違和感もなく、平常時と同じ気分で競馬を観ていられますが…とにかく一刻も早く今の異常な事態が終息して以前と変わりない競馬に戻りますように、それを願ってやみません。土曜の福島牝馬Sは人気でもエスポワールから。リュヌルージュ、アロハリリー、リープフラウミルヒへ。日曜のフローラSは無敗の馬に賭けてみようかな…ってまだ1戦1勝(笑)のレッドサーシャ。さすがにこれは連ヒモ止まり。ホウオウピースフル、スカイグルーヴ、レッドルレーヴと人気馬にぶら下げてどれかが来れば、という戦法で。マイラーズCはフィアーノロマーノ、レッドヴェイロン、ブラックムーンで。

| | Comments (0)

2020.04.18

卯の花のにほふ垣根に

Himeutsugi

 観に行く予定だった舞台もイベントもみんな中止になってしまい、心ならずも模範的なStay Homeを実践させられている今日この頃。日々の食材の買い出しぐらいしか外出してないので、ここでアップする写真にもひと苦労。我が家の自慢のヒメウツギが今年も花を開き始めました。満開にはまだもうちょっとかな。大好きな花です。

 我らがA.B.C-Zは「馬チャレ予想」で桜花賞も1・2着を的中。すごいじゃないか。この企画、今週の皐月賞で終わってしまうのだけど、面白かったのでまた新たな企画で秋にでも始めてくれないかな。運動神経バツグンの彼らには乗馬マシン体験とか色々やらせてみたい。

 さて、今週は中山GJにオジュウチョウサンが出ますね。楽しみ。アーリントンCはノルカソルカを中心にギルデッドミラー、トリプルエース。日曜のアンタレスSはクリンチャー、アナザートゥルース、コマビショウ。さぁさぁ皐月賞は…ディープインパクトの最高傑作との呼び声も高いコントレイルを信じてみましょう。こんなご時世に無敗の3冠馬とか出たら励まされるじゃありませんか。サリオス、サトノフラッグと人気順に買っておいて、ラインベックに重めに行きます。

| | Comments (0)

2020.04.11

桜は散っても

Saigonosakura_20200411010601

 長持ちしてた桜もさすがに終わりました。皆さん、うがい・手洗い・3密を避けるなど、各自努力してることと思います。様々なストレスもたまっていることでしょう。私はもともと超インドア派なので家にいることはまったく苦痛ではなくて、仕事をしたり本を読んだりDVDを見たりスマホでゲームをしたりSNSをのぞいたりご飯を作ったりしているうちにアレッという感じで1日が終わってしまいます。演劇や映画に触れる機会を奪われていることについては実はさほどストレスを感じていなかったりするのですが…これはたぶん自衛本能でハードルを下げて、考えないようにしてるだけなのでしょうね。ただ、愛するショービジネスに携わる人たちの今と今後については思うにつけ胸がキリキリ痛みます。演劇ファンとしての自分にできることは何なのか、常にアンテナを張りめぐらせてここぞというところへ注力したいと思っています。一刻も早く日常を取り戻すことができるように、今はみんなでできることをやって行きましょう。

 それにしても、毎週毎週祈るような思いで競馬の開催を待ち、無事に開催を終えてまた次週について祈る…という日々です。関係者の努力はいかばかりか、開催を続けてくださっていることにひたすら感謝です。いよいよクラシック開幕。気分が晴れ晴れとするような良いレースが観たいですね。土曜のニュージーランドTはオーロラフラッシュをアタマに固定してソウルトレイン、ソングオブザハート、カフェサンドリヨンへ流します。阪神牝馬Sはシゲルピンクダイヤ、ビーチサンバ、プールヴィル。さてさて桜花賞は…ふむ、五関様はマルターズディオサか(意味のわからない人はこちらへ)。レシステンシアとサンクテュエールはやっぱり切りにくいんだよな。デアリングタクトも買いたい…って、馬チャレ丸乗りかい!!(笑)

| | Comments (0)

2020.04.03

花冷え&うまびえ

 2020sakuraUmabie_20200403222001

 うちのあたり、まだ桜が咲いてます。みんながあまり外へ出られないから少しでも長く観てもらおうとがんばって花期を長くしてるのかな。私も日常の買い物以外はほとんど出かけずに家で過ごしています。早く事態が終息するように祈りを込めてTwitterのアイコンにしている「うまびえ」様を上げておきますね。

 いいトシこいてファンやってるA.B.C-ZがJRAの「馬チャレ」キャンペーンキャラクターに登場してビックリ。「金髪・筋肉・塚ちゃんです!」で知ってる人も多い塚田僚一くんが2017年に「サクラパパオー 」という競馬がテーマの舞台の主役を演じて以来ずっと競馬が好きでいてくれてフジテレビの競馬中継にも何度かゲスト出演し、そんなところからつながったご縁だと思います。A.B.C-Z馬チャレの動画を見て、久々に「競馬を知らない人が競馬について抱く素直な疑問」に触れて新鮮な思いがしました。これをきっかけにまた新しい競馬ファンが増えたらいいな。

 これを書いてる金曜の夜、JRA職員にコロナウイルス感染者が出たというヒヤリとするニュースが入ったばかり。薄氷を踏む思いながらもなんとか競馬の開催が続けられていることに心から感謝。土曜のダービー卿CTはレイエンダを中心にプリモシーンで保険をかけてブラックムーンとムーンクエイクでふざけてみよう。いや、ふざけてないけど(笑)。日曜のG1大阪杯はジナンボー、マカヒキ、ワグネリアンと同じ勝負服がキレイに並ぶゴール前を想像してみる。A.B.C-Zの中で私が特に推してる五関さん(ダンスの名手)が挙げてるのでクロノジェネシスもちょっと買っとこうっと。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧