その他・観ました

2021.08.28

シニア適用!(笑)

8kabukiSempo_20210828001601 RisaShushushu

 今週も色々観ました。歌舞伎は「加賀美山再岩藤」、たまたま猿之助さん復帰の回のチケットを持っていて客席からやんやの拍手を送りました。猿之助さんは特別感慨のある様子も見せず、いつも通りといった演技。彼らしいです。その足で日本橋高島屋の「杉原千畝展」へ。千畝さんは私の歴史勉強の特別な対象の1人。現存する杉原ビザの実物なども展示されており、改めて胸が熱くなりました。ゲシュタポのスパイだったとされる秘書・グッシェの写真も貴重。ラジオ出演の第2回目でフラメンコの話を少ししましたが、尊敬するダンサー・荻野リサさんのライブにも久々に。リサさんは踊りだけでなく歌もすごいのです。映画は「シュシュシュの娘」…ついに!ついにシニア料金の適用を受けましたぞよ!!(笑)

 というわけで27日、ラジオ「鈴木淑子の地球は競馬でまわってる」2回目の出演でした。。ラジコのタイムフリー機能はもちろん、こちらのサイトからポッドキャストで聴くこともできます。

http://www.radionikkei.jp/yoshikokeiba/sp/  

 日曜、新潟2歳Sはアライバル、クレイドル、ウインピクシスで。キーンランドCはカツジとシュウジを並べた馬券が欲しいね(笑)。メイケイエール、アストラエンブレムまで。

| | Comments (0)

2021.08.13

もうすぐ終戦記念日

NakagawaKaura TaiyounokoKojiro

 今週はコンサート2本、映画を2本。コンサートはどちらもミュージカルの舞台で大活躍している中川晃教さんと岡幸二郎さんのもの。どちらもすばらしくて、音楽と演劇の神様はよくぞタッグを組んでこの人たちを今の時代のこの世界に送り出してくださったものだとひれ伏して感謝しました。歌の力ってすごいし、ミュージカルの楽曲が持つ力もすごい。それをたっぷりと思い知らせてくれるステージでした。映画は戦争絡みの作品を2本。コロナ禍と五輪開催の渦中にある私たちは政府がどれだけ嘘をつき、何事かを隠蔽し、国民の安全を守ろうとせずに無策のまま国家予算を無駄なことばかりにタレ流しながら突き進むかをこの1年あまりつぶさに見て来ました。戦争の時代とは違って私たちは自由にものを言える立場にあります。おちゃらけて生きているので普段ほとんどこういうことは考えないしBlogやTwitterにも書かないんですけど…私たちはもっと正当に怒り、正当に権利を要求するべきなんじゃないだろうか。誰も止めることができないまま明らかに見るからに間違った方向へと国は進んで行く、そういう恐ろしさを史実を基にした映画から学んでいます。

 もうちょっとしたら面白いお仕事のお知らせができると思います。Twitterの方が情報解禁が早いかな…お楽しみに。

 日曜、関屋記念は前走見なかったふりしてベストアクター、これも前走なかったようなつもりでカラテ、ソングラインとシャドウディーヴァまで。小倉記念はヴェロックス、スーパーフェザー、ダブルシャープで。

| | Comments (0)

2021.08.07

ワクチン接種完了です

Auschwitzreport83 UeguchiShinjukuneko

 今週のトップニュースはやはり2回目のコロナワクチン接種でしょう。覚悟はしてましたが私の場合は足腰の酷い痛みとして出た副反応はかなり辛く、ひと晩ほとんど眠れずにのたうち回って唸ってました。これからの皆さん、接種の後2日はぜひとも完全に休暇を確保してください。

 ワクチン接種前に観たもの。映画「アウシュビッツ・レポート」、ナチスものは「勉強しておかないと」という意識があってわりと観に行ってますね。これも観ていて辛い映画でしたが多くの学びがありました。ユダヤ系スロバキア人の話だったので終わってから抽選に当たってスロバキアワインをいただいちゃったのが和み。「83歳のやさしいスパイ」はこれがドキュメンタリーだと後で知って心底ビックリ。親を施設に入所させていたことがある私にはけっこう重たく思うところある映画でしたが、本当に優しい心温まる作品です。大好きな上口耕平くんのCOTTON CLUBでのおシャレなライブ、とても美しくして楽しかったです。枚数合わせに新宿の巨大立体猫。見上げて待ってると不定期に現れるんですが…ずっといてくれればいいのに(笑)。

 日曜、レパードSは絶好調のルコルセールがここも勝ち抜くと見ます。相手はハンディーズピーク、メイショウムラクモあたりで。エルムSはなかなかビミョーなメンバーだな(笑)…ダンツキャッスル、アメリカンシード、スワーヴアラミス、ディフェンディングチャンピオンなのに人気にならなそうなタイムフライヤーあたりをそーっと買ってみたいです。

| | Comments (0)

2021.07.31

“好き”がまた増える

ScoreShinainaru JaunglePlana

 TVでたまたま見た度を超した鉄ヲタぶりの面白さと透き通った歌声に魅了されて「出来得る限り早く徳永ゆうきクンを生で観る!」という目標を立てていたのが明治座の舞台「SCORE!!」で実現しました。YouTubeなどでも注目された米津玄師さんのカバー「LEMON」と私の強い想い入れのあるミュージカルCatsから「Memory」を歌ってくださり、ハートをピンポイントで直撃された状態で客席で独り滂沱の涙。またひとつ“好き”が増えて、その分だけ人生が楽しくなっていきます。映画は「親愛なる君へ」「ジャングル・クルーズ」「復讐者たち」と硬軟取り混ぜて観ました。どれも良かった。

 日曜のクイーンSはジェンティルドンナの妹でようやく本格化の兆しが見えてきたかな?のドナアトラエンテからクラヴァシュドール、前走は見なかったことにしてテルツェット、シゲルピンクダイヤまで。

| | Comments (0)

2021.06.19

オトナのおフザケ

C7

 毎年恒例、最高のオトナのおフザケ「CLUB SEVEN ZERO Ⅲ」を観ました。最上級のダンスとコント、小品ミュージカルなど盛り沢山のメニューで構成されたエンターテイメントショー。実力者揃いのメンバーが息つくひまも与えず徹頭徹尾楽しませてくれる舞台です。面倒なことは全て忘れて大笑いして来ました。歴史を重ねるにつれて当然レギュラーメンバーの平均年齢も上がって来ちゃってるわけですが、そんなことは全く感じさせないハイレベルのダンスは本当に見応えがあります。掛け値なしにカッコいい。こういう舞台、好きだなぁ。

 日曜、ユニコーンSは3歳にして果敢な海外遠征をして来たピンクカメハメハの帰国第一戦を応援します。ダービー馬だぞ、サウジのだけど(笑)。ルーチェドーロ、スマッシャーへ。マーメイドSはずっと見守ってるんだけどどうもパッとしないシャドウディーヴァを引き続き応援。これもジワジワモヤモヤ続きのクラヴェル、復調気配のサンクテュエールまで。

| | Comments (0)

2021.04.24

うんざり…

Alhambra_20210424001401Anokoro

 東京都にまた緊急事態宣言が出ました。私がチケットを持っている数々の公演を始め、演劇や映画がどのような対応になるのか、このBlogを書いている時点ではまだ確かなことは出ていません。競馬の世界も粛々と対応しているとはいえ、打撃は計り知れないものがあるはず。一体いつまでこんな状態が続くんでしょう。封じ込めに成功した国と我が国の違いはどこにあるのでしょう。その検証はなされているのでしょうか。日本はもともと衛生意識が高く医療の進んだ国であるはずで、なのにどうしてこんな事態になっているのか、ちょっと理解に苦しみます。

 そんな状況下ではありますが久々に荻野リサさんのフラメンコを観ておいしい料理をいただいて来ました。写真は蟹とアボカドのサラダです。映画は「あの頃。」を。上映された渋谷アップリンクは5月半ばでの閉館が決まったとのこと…あの場所を失うことはかなりのショックです。

 土曜の福島牝馬Sはサンクテュエール、パッシングスルー、ディアンドル、それと口に出したい馬名リュヌルージュあたり、比較的人気薄で遊んでみようかな。春競馬は依然として“無敗”がキーワード。日曜のフローラSにも無敗の馬がいて、ちょっと買っておいてみたいところ。3頭いるとはいっても2頭は1戦1勝。やはり2戦2勝のオヌールを推しておきたい。ユーバーレーベンとウインアグライアに行っときましょ。

| | Comments (0)

2021.04.10

花冷え

HomenclusBlackrams Mozart_20210410002001Kyoho

 なんだか肌寒い日が続きますね。体調を崩さぬよう、くれぐれも皆様気をつけて。そんな今週も色々観て来ました。映画「ホムンクルス」は内容は楽しいものではなかったしCGのチャチさが気になってしまって入り込めなかったけど、綾野剛と成田凌の演技はスリリングで面白かった。久々のラグビー観戦はリコーvsNEC。なぜかリコーさんとは縁があり、短いラグビー観戦歴の中で3戦も観ているのでなんとなく肩入れしてしまい、黒い服着て応援。トップリーグでは半分ずつに分けたカンファレンスの中位ぐらいながら、粘り強い攻守がラグビー通には高い評価を受けているようです。この日の試合はトライシーンもたくさん観られて楽しかった。舞台はミュージカル「モーツァルト!」を。人気作、安定度抜群。しばしこれに通います。枚数合わせにご紹介したいアイス、巨峰ジェラートバー。信頼の赤城乳業の仕事、これはもうちょっとした一流レストランで出るデザートレベルのおいしさです。しかもめっちゃ安価。思わず買いだめしちゃう。コンビニやスーパーで見つけたらぜひ食べてみてください。

 土曜、NZTはドゥラモンド、タイムトゥヘヴン、シュバルツカイザー、ワザモノ。阪神牝馬Sはリアアメリアとデゼルからドナウデルタ、ギルデッドミラーへ。日曜はもう桜花賞、クラシックシーズン突入かー。もちろんソダシの応援。相手はアカイトリノムスメ。もちろんメイケイエールがどう出て来るかも楽しみ。ホウオウイクセルも買っておきたいなぁ。

| | Comments (0)

2021.03.20

忠誠とは

AllegianceFgm MiraikiMms2021

 今週観たものの中ではミュージカル「アリージャンス」が白眉でした。題材的には少し地味かもしれませんが上演の価値がある作品。音楽も美しい。登場人物の全員が「自分にとって大切な何かを守るために命をかけて闘った」、胸打たれる物語です。第二次世界大戦の開戦から在米の日系人が受けた苦難については私は全くと言っていいほど知識がなく、これは学ぼうという気持ちになりました。良い舞台作品はそういう気持ちにさせてくれるものなのです。私が妙に何か詳しいことがあったら大抵はこういうきっかけだったりします。

 土曜、フラワーCはレーヴドスカーの孫娘・レーヴドゥラプレリ からルース、人気ないけどエトワールマタンへ。ファルコンSは一応グレナディアガーズをアタマに置いてモントライゼ、ロードマックスとガチガチの線で。日曜のスプリングSはホープフルSの逸走が忘れられないランドオブリバティを買うよ。面白がっちゃいけないんだけどこういう馬、好きなんで。そしたら当然ダノンザキッド被害者の会のメンバーであるレインフロムヘヴンも買わなきゃね。他はロードトゥフェイムとボーデンぐらいまで。阪神大賞典はシロニイをまず挙げておいてユーキャンスマイルとかアドマイヤジャスタとかディープボンドとかに手広く行きます。

| | Comments (0)

2021.03.06

興味の行き先

DresserZucchini KizokuKenshinten

 加藤健一事務所「ドレッサー」、ノゾエ征爾作・演出「ぼくの名前はズッキーニ」と舞台を2本、映画は「あのこは貴族」を観ました。ドレッサーは出演者の違うバージョンも色々観ていて好きな作品です。ズッキーニはストップモーションアニメによる映画を見逃してしまい、舞台演劇になるというので観てみました。映画はなんとなく風通しの良い作品で面白かった。そしてご招待券を頂戴したので「るろうに剣心展」を観て来ました。実は大久保利通が登場する部分以外はまったく知らなくてスミマセンなんだけど、たくさんの生原稿を間近で見られてとても勉強になりました。どうやったらあんなキレイな効果線が引けるのかなぁ。

 土曜、オーシャンSはカレンモエをアタマにビアンフェ、コントラチェック、アストラエンブレムへ。チューリップ賞は白毛一族の鹿毛ちゃんメイケイエールからストゥーティ、レアシャンパーニュまで。日曜、弥生賞は何をおいてもワンデイモア。私がとんでもないレミヲタ(ググッてください)であることを知ってるお方も少なくないはず。この馬を応援してないはずがないでしょう。この馬を見てるだけで終わりそうですが、とりあえず相手にはガッチガチにダノンザキッド、あとはヤネ買いでテンバガー、シュネルマイスターぐらいにしておきます。

| | Comments (0)

2021.01.05

親友でライバル

Ko Ki_20210105003801

 また緊急事態宣言が出るようで…私の愛する演劇や映画はひとまず自粛要請の対象外となったようですが、競馬もどんな形での開催になって行くか、先が読めないですね。せめて現状維持でなんとか、を祈るしかないのかな。自粛すべきところは自分で意識的に引き締めて用心に用心を重ねて暮らして行かねばと思います…皆さんもどうかどうかお気をつけて。

 年末、岡幸二郎さんのミュージカル講座と石井一孝さんの年忘れコンサートに行って来ました。お2人は1994年にミュージカル「レ・ミゼラブル」の共演で出会い、それから長い年月をずっとライバルとして親友として併走して来ました。私も当時その舞台で彼らを知り、ずっと応援し続けています。今は演劇界にとって大変な時代だけど、こんな時代をしたたかに生き抜く力が彼らにはあると思う。見守って、共に歩んで行きたいと思わせてくれるステキな役者さんです。

 いよいよ2021年の競馬が始まります。去年はそれはそれはとんでもない1年だった。今年はどんな競馬が私たちファンを待ち構えているのでしょうか。楽しみ楽しみ。中山金杯はずっとなんだか妙に気になっているリュヌルージュから、人気薄だけど思い切って入ってみます。カデナ、ディープボンド、ココロノトウダイへ。京都金杯はこちらも人気薄からケイデンスコール、スマートオーディン、ブラックムーン、サトノアーサー。根拠?…ない!(言い切った)

| | Comments (0)

より以前の記事一覧