« 屋台骨を支える人達 | Main | お魚とお馬さんと »

2024.06.01

新宿界隈

KeetsuburouKasuudon_20240601014901

 『ロミオ&ジュリエット』で手一杯の中、どうしてもこれだけは観たくてチケットを取ってあったのが劇団青年座の『ケエツブロウよ 伊藤野枝ただいま帰省中』。出演作品はできるだけ観ておきたいなと思う俳優さんの1人、那須凛さんが伊藤野枝を演じる舞台です。まぁとにかく彼女の役者としての無尽蔵のスタミナとエネルギーには毎度圧倒されっぱなし。今回も後に若くして悲劇的な死を遂げる女性文筆家にしてアナーキストを時にユーモラスに時に繊細に哀しく、時にパワフルに奥深く幅広く演じて見せてくれました。彼女の演技を観ているとワクワクする。そういう役者が私のリストには何人かいて、その舞台を追いかけるのは楽しいです。新宿三丁目の「龍の巣」でかすうどんを食べました。大阪に行くと1食はこれを食べることがけっこう多いですが、なんのこたぁない東京でもあちこちで食べられるんですよねー。

 土曜の鳴尾記念はロードデルレイ、ボッケリーニ、スカーフェイスぐらいまでで抑えめに。日曜は安田記念かー。ロマンチックウォリアーに持っていかれるのは悔しいな。ノリさんのお釣りがまだ残ってればステラヴェローチェは買いたい。ガイアフォース、ナミュール、エアロロノアで。

|

« 屋台骨を支える人達 | Main | お魚とお馬さんと »

Comments

The comments to this entry are closed.