« January 29, 2017 - February 4, 2017 | Main | February 12, 2017 - February 18, 2017 »

2017.02.11

初舞台

Nigatsu Shumei

 歌舞伎座にて「二月大歌舞伎」を観て来ました。中村勘九郎さんのお2人のご子息がそれぞれに中村勘太郎・長三郎を襲名しての初舞台。外題の「門出二人桃太郎」は家来の犬に市川染五郎、猿に尾上松緑、雉に尾上菊之助が揃うなど豪華な顔ぶれで固め、実に華やかで楽しい舞台。かわいらしい御曹司2人、勘九郎&七之助兄弟のように立派に育って将来の歌舞伎界を背負ってくれるでしょうか。楽しみです。ひいきの中村亀鶴さんは「梅ごよみ」の渋味のある悪役・古鳥左文太。あいかわらず良いお声でステキでした。
 土曜のクイーンC、まだここは人気通りに買うしかないかなぁ。アドマイヤミヤビをアタマにフローレスマジック、ディヴァインハイツへ行ってみますか。日曜、共同通信杯はムーヴザワールド、エアウィンザー、タイセイスターリーを三角買い。京都記念はマカヒキを見るレース。アクションスターとサトノクラウンを添えておきましょう。

| | Comments (0)

2017.02.05

変化球シェイクスピア

Shakespeare Rj

 2ヶ月ほどの間にシェイクスピア関連の舞台を2本観ました。1本は「シェイクスピア物語 真実の恋」。上川隆也さんがシェイクスピア役、その恋人に観月ありささん、そしてA.B.C-Zの五関晃一さんがスター俳優ネッド・アレン役ということで大変楽しく観劇しました。才能の枯渇に苦しむシェイクスピアの煩悶の中から次々に立ち上がるマクベスやリチャード3世などの名作の登場人物…という導入が見事。テンポも良く、全体的にうまく仕上がった作品でした。もう1本はミュージカル「ロミオ&ジュリエット」。以前にも観ていますが、その時とはキャストを変えての上演。筋立てはそのままに近未来的なファッションでケータイを片手にした若者たちの群像劇として描かれるモンタギューとキャピュレット両家の争い。ぶっちゃけロミオとジュリエットの主役カップルが役者としてはだいぶ力不足なのですが、その力の足りない部分に何やら同情を呼び起こされるものがあり(笑)意外と面白く観ました。ジュリエットのパパ役の岡幸二郎さんのゴージャスな見た目とファビュラスな歌声に拍手(笑)。
 東京新聞杯、スピネルコンビが揃って出走ですね。楽しみ。いつのまにかだいぶ格下扱いになっちゃったロイカの君の奮起にも期待したいです。きさらぎ賞はダンビュライト、プラチナヴォイス、マテラレックスをこの順番で。

| | Comments (0)

« January 29, 2017 - February 4, 2017 | Main | February 12, 2017 - February 18, 2017 »