« September 24, 2017 - September 30, 2017 | Main | October 8, 2017 - October 14, 2017 »

2017.10.07

たまっちゃった!

 8月ぐらいからこっち、劇場通いの隙間をぬって映画をたくさん観ました。プチ感想を添えてザッと。
Polunin
 これは期待したほど面白くなかったな…私はどうもこういう「才能があり過ぎるがためにまともな生き方ができない人」に共感できないのです。才能のあるとおりにちゃんとやればいいじゃない…。
Mummy
 なんかジキル博士が出るとか聞いてうっかり観に行ってしまい、とんでもなく後悔した1本(笑)。とっかかりのあたりはけっこう面白かったんだけど、ゾンビが出始めたあたりからもう迷走しっぱなし…何がやりたかったんだろう。しかもシリーズ化の意欲満々ってどういう…(呆)。
Felicie
 これもなんだか可もなく不可もなく…なんだろう、この共感できなさは。
Wonderwoman
 これはガル・ガドットが問答無用に美しく、アクションシーンもキレイ。戦争の時代に舞台を設定したおかげでとりあえずテキトーな悪役を立てて都市をブッ壊してりゃ映画ができると思ってる昨今のヒーローものとは一線を画す筋立てになったのも評価できると思います。
Bob
 昔我が家で飼ってた猫に似てたしほのぼの猫ムービーかと思って観てみたら、案外ヘヴィな題材でした。実話を元にした作品だそうで、演じているのもその実話の本物の猫ちゃんなんだって。名優。
Anthropoid
 これはね…ナチスドイツの将校暗殺のヒーローものみたいに思って観に行ってしまい、あまりの鬱展開(しかも史実…)に大後悔しながら震え泣いた。でも、この悲惨な歴史的事件をまったく知らなかったことを深く深く反省し、勉強したいと思いました。
Skiptrace
 そして気分を立て直そうと観たのがこちら。ジャッキー・チェンはいつでも映画やアクションというものに対して真摯で、やる気に満ちていて清々しい。こういう騙し騙されのバディ&ロードムービーは楽しいね。
Sandame
 役所広司・吉田鋼太郎・斉藤由貴と“虚構の中の真実味”を巧みに演じる役者が揃い、それに引っ張られてか福山雅治も抑制の効いた演技が大変良かったです。
Sekigahara
 ちょいとした関ヶ原マニアの私…と言いながら司馬遼太郎の原作は読んでなかったりするんですけど(苦笑)、この映画は戦国武将の描き方が型通りではなく生々しい人間のニオイがして面白かったです。

 ふぅ…さてさて、土曜のサウジRCは素直にステルヴィオから。シュヴァルツボンバーとメイショウドウドウへ。日曜の毎日王冠はソウルスターリングを熱烈応援。マカヒキ、リアルスティール、ワンアンドオンリーと買いたい馬が多過ぎる! 京都大賞典はマキちゃんことマキシマムドパリを全力応援。サウンズオブアースとのブロコレ対決…ってことはどっちか勝ったとしても2着があるってことじゃん! ラストインパクト、フェイムゲーム、シュヴァルグランにスマートレイアー…こちらも買い目が減らせない!

| | Comments (0)

« September 24, 2017 - September 30, 2017 | Main | October 8, 2017 - October 14, 2017 »