« August 13, 2017 - August 19, 2017 | Main | September 3, 2017 - September 9, 2017 »

2017.09.02

蓼科へ

Koyodo TakitabutsuzoKarasawakosen Gensen

 そろそろ秋の気配も忍び寄ってきた8月末、10時ちょうどのスーパーあずさで私は私は蓼科へ。私が人生傾けて敬愛して来た俳優の滝田栄さんは現在、仏師としても活躍されておりまして、京都造形芸術大学附属康耀堂美術館にて個展が開催されたのです。今まで滝田さんの彫った仏像はいくつか生で拝見したこともあるのですが、最も大作の不動明王像を間近に見るのは初めて。ノミの痕も鮮やかな木の肌はそのままに力強く屹立するたくましい体躯。見る者の心に挑んで来る素晴らしい気迫に圧倒されました。かと思うと愉快なポーズの大黒様、優しく微笑む観音様、優しい雰囲気のお地蔵様…どの像も滝田さんの平和を願う祈りの心が伝わって来るようで何時間眺めていても少しも飽きることがないのでした。その夜は標高1870mの秘湯・唐沢鉱泉に宿泊。あたたかなおもてなしとボリュームたっぷりのおいしいお料理、いつまででも入っていられる気持ちのいい温泉を満喫しました。1泊2日の短い旅でしたが、こんなにのんびりと心も身体も休まる時を過ごせるなんて、今この仕事部屋で想い出してみようとしてもなんだか幸せな夢の中の出来事みたいです…。
 土曜の札幌2歳Sはロックディスタウンから。母がストレイキャットで娘がこの名前。オシャレったらありゃしないじゃないか。相手はファストアプローチと人気薄でもヴィオトポス。日曜、小倉2歳Sは見送ります。難しい。新潟記念はラストインパクト、ロイカバード、アストラエンブレムをこの順番で。

| | Comments (0)

2017.08.27

音楽の力

Chanson ScoreGlorious

 それぞれにテーマは違えど、音楽ってイイなぁと心から思えるような舞台を観て来ました。「L'Âge d'Or de la Chanson シャンソンの黄金時代」は以前「Side Show」というミュージカルにハマリにハマッた私にとってはお2人が並ぶ姿を見るだけでも涙が出そうな樹里咲穂&貴城けいの共演。同ミュージカルのナンバーも歌ってくれて、とても楽しいショーでした。「スコア!」はたくさんの子役さんをギュッとまとめる岡幸二郎さんの大きな存在感が光る舞台。私は長年シアターゴーアーやってるのに三越劇場は初めてで、重厚な内装も楽しんで来ました。そして「グローリアス!」は既に映画で2本、舞台で1本観ているフローレンス・フォスター・ジェンキンスを題材とした作品。なんか私、このテーマの追っかけみたいになってるな(笑)。4本の中ではこれが一番出来が良かったです。
 新潟2歳Sはみんな戦績が浅すぎて取捨選択のしようがない…名前で選ぼう、っていつもだけど(笑)。トッカータ、フィルハーモニー、フロンティア。こういうシンプルな名前が好きなのです。キーンランドCはエポワス、ネロ、イッテツ。こちらもシンプルに行こう。

| | Comments (0)

« August 13, 2017 - August 19, 2017 | Main | September 3, 2017 - September 9, 2017 »