« January 25, 2015 - January 31, 2015 | Main | February 15, 2015 - February 21, 2015 »

2015.02.14

超豪華キャスト!

Goldensongs

 国際フォーラム・ホールCにて開幕の「Golden Songs」、初日に行って来ました。梅田芸術劇場ゆかりのミュージカルスターがずらりと顔を並べ、名作ミュージカルの名曲を次から次への超豪華ラインナップ。ガラコン形式のコンサートはこれまでにも何本も観ましたが、今作品はショーとしてはかなりの稽古期間をとって綿密な構成の上で上演される、まさに“作品”でした。実力派の顔ぶれによる歌とダンスの競演はどの瞬間を切り取っても夢のように素晴らしく、とても楽しい時間を豊かな気分で過ごすことができました。今までにいろんな舞台で耳にした歌を改めて聴いて、その時の舞台上の光景がありありと思い浮かんだり、その頃に自分が何をしていて何を思っていたかなどの様々な記憶が心を揺らしてくれます。大好きなたくさんの歌との再会が嬉しくて泣いたり笑ったり。客席にいることがとても幸せに思えます。
 土曜のクイーンCはミッキークイーンから行こう。母はミュージカルウェイ、その父はGold Wayと来たもんだ。今の私の気分にはピッタリじゃんね。相手はキャットコイン、そして先日マンガに出てもらったクイーンズターフ。日曜、共同通信杯はショウボート、アンビシャス、リアルスティールと経験浅いところから。京都記念はやっぱりキズナからだなぁ。つかなくてもハープスターとの組み合わせは買っておきたい。レッドデイヴィス、ラブリーデイへチョロッと流す感じで。

| | Comments (0)

2015.02.08

ボンベイ→メンフィス→サントロペ

Bd Memphis Lc2015

 今月に入って芝居を3本。「ボンベイドリームス」「メンフィス」「ラ・カージュ・オ・フォール」で世界を駆け巡った感じです。ボンベイではインド音楽の複雑な音階に心惹かれ、読売演劇賞・最優秀男優賞を受賞したばかりの浦井健治さんの溌剌とした演技に魅了されました。朝海ひかるさんのインド映画の大女優役も美しかったなぁ。メンフィスではとにかく何をやらせても舌を巻くほど巧い山本耕史さんに感服。グイグイ引っ張るような舞台運びで思わず前のめりになりました。サントロペでは名作の名作たる所以を深々と納得。
 ステイゴールドの訃報にはとても驚きました…読者の皆様からも追悼のメールを次々といただいております。今はただ合掌するのみです。
 日曜、東京新聞杯はエキストラエンド、アルフレード、サトノギャラントをぐるぐる組み合わせて。きさらぎ賞は…ルージュバックが牡馬を蹴散らすのかな。いや、頭はあくまでもアッシュゴールドだ。相手はポルトドートウィユ。ってこの3頭じゃガチガチ過ぎだわ。かといって他に買いたいのといえばレガッタ。ああ、ダメだ。こういうレースは“見”にしましょう。

| | Comments (0)

« January 25, 2015 - January 31, 2015 | Main | February 15, 2015 - February 21, 2015 »