« May 18, 2014 - May 24, 2014 | Main | June 8, 2014 - June 14, 2014 »

2014.06.06

梅雨入り

Gakushuin

 関東地方も梅雨入り。いかにインドア派の私といえども憂鬱な季節です。憂鬱な時は好きな物事に触れて気分をアップさせましょう、ということで学習院大学史料館特別展「馬−その歴史と学習院」展に行ってまいりました。小規模ながら充実した展示で、特に宮内庁打毬(和式ポロ…みたいなもの)のDVDなどはとても面白かったです。名前だけは知っていた乃木将軍の愛馬「壽(す)」号について詳しく知ることが出来たのも収穫。バロン西と愛馬ウラヌス号についての展示もありました。展示を見終わった後は久々に馬術部の厩舎を訪ねてちょっぴり馬にも触らせていただきました。ちょうど飼いづけの時間だったのでお馬さんたちがクレクレ状態でかわいかったです。
 安田記念の予想は公式にて。土曜、鳴尾記念はトゥザグローリーからフラガラッハへ。どうにも振るわない両馬ですが、応援というのは継続こそ力なり、ですからね。気持ちの問題なのさ。この2頭で来たら相当つくけど、そこは意気地のない私なので(笑)トーセンジョーダンにこの2頭をぶら下げる形で。前走大負けしてても前売りは2番人気。信用されてるなぁ、ジョーダン。

| | Comments (0)

2014.06.03

頭の中がパッキャマラード

Marionnette

 今年もダービーが終わってしまった、軽い虚脱感。今週もG1なんだけどいつもこの時期はなんとなく気が抜けてしまいます。当日ご臨場の皇太子様とワンアンドオンリーとその馬主さん、横山騎手が同じ誕生日だったという珍しい出来事もあり、橋口厩舎ようやくのダービー制覇ということもあって印象に残るダービーでした。
 ミュージカル座「マリオネット」を観ました。若い人形職人ピエールが生きる道に迷う中、自分の作って来た人形たちに出会うことで歩む方向を見つけ直すという、ファンタジックでハートウォーミング、笑って笑ってホロリとさせる、とてもよく出来た作品でした。騎馬のナポレオンが登場するのですが、この馬がもう…なんだろうあれ、馬? ひと目観ただけで馬好きの私は涙が出るほど笑いました。時計台の上からずっとピエールを見守り続けていた鐘衝き人形のソフィーを筆頭に、ブスかわいい白雪姫、怖くてリンゴに毒を盛ることができない魔女、チャラくてその場しのぎのアーサー王、生真面目で間が悪いランスロット卿…次々に登場するたくさんの愛すべきマリオネットたち。みんなが実体化して行進を始める愉快なナンバー「オーパッキャマラード」がまだ頭の中で高らかに鳴り響いています。

| | Comments (0)

« May 18, 2014 - May 24, 2014 | Main | June 8, 2014 - June 14, 2014 »