« January 8, 2012 - January 14, 2012 | Main | January 29, 2012 - February 4, 2012 »

2012.01.21

SPAM-a lot!

Spamalot
 赤坂ACTシアターで「モンティ・パイソンのスパマロット」を観て来ました。あーいやいやもー、途方もなくくだらなくて中身がなんにもない!(笑)…私が好きな幾多の馬鹿ミュージカル、たとえば「プロデューサーズ」ならショービジネス万歳とか「ペテン師と詐欺師」なら男の奇妙な友情のカッコ良さとか、なんらかのテーマやメッセージはある。でも、この「スパマロット」は、ない。なんにもない。何らかの感動を得ようとして途中で「もしかして…」と身構えるとスカされる、裏切られる。ただただ続くダラケた会話、しょーもない演出、ゆるい歌、登場人物のどうでもいいやりとりに笑っていればいい。ある意味画期的な作品ですね。楽しかった。しかしよくもこんなのがトニー賞最優秀ミュージカル作品賞なんて獲ったもんだ…トニー賞、恐るべし。出演者では池田成志さんのハイクオリティな役者力と彩吹真央さんの図抜けた歌唱力&吹っ切れっぷりに拍手喝采。典型的ミュージカル曲を徹底的にパロディに仕上げたナンバーにはひっくり返って笑いました。殺人ウサギ、かわいい。ぬいぐるみが欲しいぞ。
 さて、AJCCはルーラーシップとトーセンレーヴを裏表で厚めに。ネヴァブションは今回は走る方の順番かな。平安Sはエスポワールシチーがどんなレースをするかだけが興味の的です。

| | Comments (0)

2012.01.15

無茶するわー!

Asakusa2012
 新春浅草歌舞伎を観て来ました。昼夜通しで「南総里見八犬伝」「廓文章」「敵討天下茶屋聚」とたっぷりのプログラム。いやー堪能しました。今年の6月には猿之助を襲名する市川亀治郎さんが全編にわたって八面六臂の大活躍。八犬士の揃う場面はカッコよくて拍手拍手。そして、歌舞伎ってなんか色々と「無茶するわー」っていう場面が多いんですけど(設定的にも物語的にも演出的にも)、特に「天下茶屋」などは相当あっちこっち無茶でとても面白かった(笑)。ひいきの中村亀鶴さんの演ずる早瀬伊織の非業の死はホントに気の毒で、彼が無残に殺される幕が終わった時は心底「ひどーい」と怒り泣きました。その殺人犯のすっげぇ悪い奴のはずの元右衛門が客席を逃げ回ったり馬の上でおどけたりものすごい役者いじりを見せるところなんかは涙出るほど笑える。泣いたり笑ったり怒ったり呆れたり感心したり、気持ちが忙しい。感情の振られ幅が広すぎ。歌舞伎ってホントにとことんエンターテインメントなんですよね。
 京成杯は、コレいいんじゃないかなーと思ってるアーデントからプーラヴィータ、マナウス、キープビリービングと人気薄に流してみますよ。日経新春杯はトゥザグローリーとスマートギアを裏表、これだけ!

| | Comments (0)

« January 8, 2012 - January 14, 2012 | Main | January 29, 2012 - February 4, 2012 »