« June 17, 2012 - June 23, 2012 | Main | July 8, 2012 - July 14, 2012 »

2012.06.30

皇后の旅は続く

Elizaraku
 ミュージカル「エリザベート」東京公演も満員御礼にて無事に千穐楽の幕を降ろしました。長いと思っていた2ヶ月公演も始まってしまえばアッというまでしたね。公演中に見る見る成長して行く若手俳優さん、細かい芝居と精神性を深めて行くベテラン俳優さん、1日1回たりとも“同じ舞台”というものはなく、観る度に新鮮な発見と驚きに出会うことができました。この後は博多→名古屋→大阪と秋までずっと続きます。キャストの皆さん、がんばって!
 ラジオNIKKEI賞は人気が割れているようですね。こういう時は固くおさまると見てファイナルフォームから。父・ラスカルスズカとはこれまた懐かしいサンレイレーザー、アーデント、ローレルブレットへ。CBC賞は前走あんなことがあって無事だったのはホントに奇跡とも言えるシゲルスダチの強運に注目です。もうちょっと上へ行く馬だと思ってたんだけどなぁ、のリーチザクラウン、勢いが怖いエーシンヒットマンまで。

| | Comments (0)

2012.06.25

5冠おめでとう

Sunset
 ミュージカル「サンセット大通り」を観て来ました。「ジーザス・クライスト・スーパースター」や「キャッツ」等で有名なA.L.ウェバーの名作で、日本では長年上演が囁かれながらも実現せず、ようやく今回初演となったものです。主演の安蘭けいさんは“老女”にして元・大女優の役を貫禄たっぷりに演じてお見事。相手役の田代万里夫さんもこのところ大舞台の主演級が続いて、場数を踏んだだけのことはあるかと。他にも歌のうまいキャストが揃って見応えがありました。音楽も衣装もゴージャスで、ミュージカルらしいミュージカルを楽しめたなぁという感じです。
 宝塚記念の予想は公式にアップしましたが、ちょっとタイミングをはずしてしまって週末にかけてこのblogの更新ができませんでした、失礼。オルフェーヴル、勝ちましたね。あのまま終わって欲しくないと願い、終わるような馬じゃないと思っていましたが。まずは胸を撫で下ろした次第であります。

| | Comments (0)

« June 17, 2012 - June 23, 2012 | Main | July 8, 2012 - July 14, 2012 »