« 魔術師の手 | Main | やまとはくにのまほろば »

2008.03.13

関西飛び回り旅

BravapGcGlico
 2月末から3月アタマにかけて大阪〜兵庫に行きました。もちろん主な目的は「ペテン師と詐欺師」兵庫公演。初めて訪れる兵庫芸術文化センターはびっくりするほど巨大でした。大ホールは芝居にはやや風呂屋音響すぎて出演者はセリフの間合いをとるのが大変そうに見えましたが、お客さんの反応もさすがお笑いどころ関西、とても良い形で地方公演のファイナルを締め括ることができたと思います。鹿賀さんの優雅な紳士=ローレンス・ジェイムソンにまた逢える日はあるかな…。
 せっかく大阪まで行くのだからめいっぱい楽しまなきゃということでシアターBRAVA!で上演の「プロデューサーズ」も観てきました。こちらは手頃な大きさの劇場でやはりノリのいいお客さんに乗せられて東京より数倍楽しい舞台になってたと思います。BRAVA!のある京橋といえばグランシャトー(笑)。思わず写真撮っちゃいました…初めて実物を見たんですもの。♪京橋は〜エエとこだっせ、グランシャトーがおまっせ♪
 もちろん道頓堀にも行きましたよ。鯨のハリハリ鍋やタコ焼き食べてミナミをお散歩して、楽しかったなぁ。あの周辺って街ごとテーマパークみたいですよね。

|

« 魔術師の手 | Main | やまとはくにのまほろば »

Comments

The comments to this entry are closed.