« February 11, 2007 - February 17, 2007 | Main | February 25, 2007 - March 3, 2007 »

2007.02.23

其を讃えて歌う

Hibari
 蜷川幸雄演出「ひばり」を観て来ました。この作品は劇団四季創立25周年記念公演で観たことがあります…ということはざっと29年前??……年とるはずだ(大泣)…あの時はウォーリック伯爵が鹿賀丈史さん、ラ・イールが滝田栄さんだったんだよ……(遠い目)。今回の舞台では気の遠くなるような膨大な量のセリフを自在に操り、縦横無尽に少女ジャンヌ・ダルクを演じる松たか子さんの演劇的能力の高さにひたすら圧倒されました。観客に芝居を届かせる能力が卓越しています。
 中山記念はローエングリンとエアシェイディを裏表。懲りない&あきらめない! 阪急杯はシンボリグランとキンシャサノキセキで。日曜の中山でジャンバルジャンがデビュー予定だったのですが、除外されてしまったようです…でもきっともうすぐですよね。楽しみ〜。

| | Comments (0)

2007.02.18

ゲッゲェロ〜♪

Yoshizaki
 「善き人の〜」を観に行った渋谷でたまたま壁面広告が目に入り、ケロロ軍曹でおなじみ吉崎観音先生の展覧会を観て来ました。立体になったケロロ小隊メンバーたち、かわいいなぁ。3次元にしてもかわいいキャラクター造形って素晴らしいですよね。展示の中ではやはり職業柄、先生のアートワークス関連に興味が惹かれたわけですが、マンガ家としてけっこうキッツイかもなぁと思ったのはデビュー作の原稿(複製かな?)が展示されていたこと。実は「馬なり〜」の第1巻が最近になって久々に重版がかかりまして、喜びつつも昔の自分の絵を見て泣き濡れたばかりでして…うーん、もちろんその時には自分の描けるせいいっぱいの絵を描いてるつもりなんですが……いやいや、吉崎先生と自分を並べて考えてはイカンかった。その証拠に先生のネーム、きっちり絵が入ってることといったら、感心しちゃいました。
 入場者プレゼントのステッカー、ドロロ兵長が欲しかったのにクルル曹長が当たった…くすん。

| | Comments (0)

« February 11, 2007 - February 17, 2007 | Main | February 25, 2007 - March 3, 2007 »