« June 4, 2006 - June 10, 2006 | Main | June 18, 2006 - June 24, 2006 »

2006.06.17

表現の場

Alhambra_1
 西日暮里の「アルハムブラ」というお店に荻野リサさんがご出演なので観に行きました。フラメンコの踊り手さんはこういう舞台のあるお店で踊りを披露することも日常の大事な活動のひとつなのですね。フラメンコの大好きな目の肥えた人、ただその日にこのお店に来ただけの人、お客さんもその時その時で色々のようです。そんな中で自分の踊りをお客さんの心に刻みつけて行くというのは大変なエネルギーの必要なことなんじゃないかな…と思いながら観ていました。この日は男性の踊り手さんもご出演。男性のフラメンコってキリッとしてかっこいいですよね。リサさんはシギリージャ。とても激しい、想いのこもった踊りです。すっかり見入ってしまい、テーブルの上の料理が冷めてしまいました。
 このお店、料理がとっても美味しいです。写真は魚介のスープ。ご覧のとおり、魚や貝や海老・タコ・イカとたっぷり具が入ってます。サフランの効いたスープも絶品。他にもムール貝のガーリックバター焼き、生ハムとチョリソの盛り合わせなどいただきました。1人なのに注文しすぎか…でもホントはもっと色々食べたかったな、また行っちゃうぞっ。

| | Comments (0)

2006.06.13

神様にありがとう♪

Memy
 ミュージカル「ミー&マイガール」を観て来ました。どちらかと言うと重くて暗くて胸にズッシリ系の舞台を好んで観る私ですが(というか、好きな役者がそういうのをやりたがるんです…笑)、これは文句ナシに楽しい作品。観た後にほのぼのと幸せな気分になれます。思い込んだらまっしぐらの主人公、ひたすら彼を愛するかわいいヒロイン、2人を取り巻く人々も愛すべき人物ばかり。耳に残る優れた楽曲、タップの群舞も華やかで心沸き立つ。イギリスの貴族社会の描写も美しくて…執事のチャールズを演じるのは「ジキル&ハイド」でも執事を演じた丸山博一さん。実は彼の執事ぶりを観ることも今回の観劇の大きな目的のひとつだったんです…実は執事マニアなんですよ私(笑)。うーん丸山さんったら、日本一の執事役者!
 同日、ラフォーレミュージアム原宿で開催された「ショートショートフィルムフェスティバル」にも行ってきました。長くても20分ぐらいまでの短編映画をいろいろと上映する映画祭です。上映時間が短いだけに余計なものがすべてそぎ落とされた凝縮した面白さ。コメディ、シリアスなもの、CG作品とジャンルにも幅があります。気に入った作品に投票して、参加を楽しんできました。毎年開催されているそうですので、関心のある方、来年はぜひ!

| | Comments (0)

2006.06.11

ネットカフェはこちらで

Nioibanmatsuri
 画像は近所で満開になっていたニオイバンマツリ。1本の木に白から紫色にグラデーションして濃淡様々の花が咲くのがカワイイですね。
  リニューアルに伴いURLが混乱してしまってご心配をおかけしました「ネットカフェ逍遙馬道」、下記のURLでごらんいただけるようになりました。ブックマークはこちらがよろしいかと思います。お手数おかけしますが今後ともご愛読くださいませ。
http://keiba.nifty.com/yoshidamiho/

| | Comments (0)

« June 4, 2006 - June 10, 2006 | Main | June 18, 2006 - June 24, 2006 »