« モノレールで行くリヴィエラ | Main | 最後に名前を書かれるのは… »

2006.11.13

騙されて大阪

Osakapeten
 「ペテン師と詐欺師」大阪公演に行って来ました。コメディなのできっと大阪公演はノリがいいんじゃないかと楽しみにしてたんですが、大阪のお客さんはよく笑ってくれて、役者さんたちの演技もお客さんとホールの大きさに合わせて東京公演の数倍大きく、パワーアップした舞台になっていました。舞台はナマもの、本当にお客さん次第でどんどん変わるんですよね。これこそ「I was there.」の醍醐味です。
 大阪の旅は色々と楽しかったです。この後ご報告を数回に分けて続けようと思います。

|

« モノレールで行くリヴィエラ | Main | 最後に名前を書かれるのは… »

Comments

The comments to this entry are closed.