« August 28, 2005 - September 3, 2005 | Main | September 11, 2005 - September 17, 2005 »

2005.09.10

グラズノフと西行

glazunov
 読売日響の芸劇名曲シリーズに行ってきました。グラズノフの「四季」に西行の短歌の朗読を添えるという企画で、朗読なさるのは栗原小巻さんと滝田栄さん。ひさしぶりにナマで滝田さんを拝見できるのでとても嬉しく、イレ込み気味で劇場へ。着物に袴姿の滝田さんは一句一句を噛みしめるように詠じて、短歌に詠まれた景色が見えるようでした。指揮者のロジェトヴェンスキー氏は長いタクトで丁寧に音楽を紡ぎ出す、笑顔のかわいらしいおジィちゃま。クラシック音楽に接するのも久々で、とても良い夜を過ごすことができました。
 さて、京王杯AH。実に私らし過ぎてつまんない予想で恐縮ですが、シャイニンルビーにウインラディウスの藤澤勢、そして忘れちゃいけないマイネルソロモン。特にソロモン、このへんでそろそろ…(ダジャレかよ…)。

| | Comments (0)

2005.09.08

母娘ともに懐かしい

tennesseewaltz
 「テネシーワルツ」を観て来ました。うちの母の青春時代に流行ったジャズやポップスが満載のミュージカルで、母がとても観たがったので連れて行ってあげました。江利チエミを演じる主演の島田歌穂さんは私も大好きな女優さんだし、美空ひばり役の久野綾希子さんは昔、幾多のミュージカルで鹿賀丈史さんのお相手を勤めてくださった人ですから、久々に拝見する彼女の舞台は楽しみでした。そしてこの美空ひばりが出色。声の出し方や身振りなどよく研究されていて、一瞬一瞬「あ…」と思わせてくれました。もちろん歌穂ちゃんは大活躍。
 話変わって…兄が珍しくG誌を買ってきたので何かと思えば、なんと表紙がルドルフと岡部さん! ネットカフェにメールでお知らせいただいた、岡部さんがルドルフに会いに行ったという話がカラーグラビアに載っていたのです。キャーキャー言いながら読みましたが、やっぱりルドルフは岡部さんに“甘えようとしなかった”とありましたね(笑)。

| | Comments (0)

2005.09.04

芸術鑑賞奨励中

dresser
 引き続き、今日も“お勉強”。昼に映画『ヒトラー〜最期の12日間』を、夜は舞台『ドレッサー』を観て来ました。ともに見応えのある良い作品でした。昼のはもちろん、夜の作品も時代は戦時中。昼夜にわたって爆撃音に晒され、戦争は怖いなとつくづく思いました。
 2歳戦はよくわかんないのでごくごくいいかげんに。新潟はスターライトルビーにアンバージャック、そこにグレイスティアラを絡めた宝石馬券。小倉はエスエム…もといエムエスワールド単勝1本!

| | Comments (0)

« August 28, 2005 - September 3, 2005 | Main | September 11, 2005 - September 17, 2005 »