« 博士は師走の夢を見るか? | Main | ディープインパクト焼き »

2005.12.26

我は如何にして惜敗を知りしか

maninonrei
 マチネが終わって劇場を出て、有馬記念の結果を知る方法を思いつかず、夕方に食事をするために入った中華料理屋のオヤジさんが競馬の話をしているのを小耳にはさんで思わず「有馬記念、何が勝ちました?」と訊いて…それで結果を知りました(苦笑)。馬番で言われても勝ち馬がわからず、でもとにかくディープインパクトが負けたらしいことだけはわかりました。おっちゃんの情報まちがってたらいいなぁなどと考えながらモヤモヤした頭でソワレを観て、帰宅して録画を観たらやっぱり負けちゃってました。うーん…やっぱり古馬との初対決という壁はあのディープインパクトをもってしても超えられないほどに高いものなのでしょうか。難しいものですね。勝ったハーツクライはいい顔してたな…悲願のG1制覇、おめでとう。

|

« 博士は師走の夢を見るか? | Main | ディープインパクト焼き »

Comments

The comments to this entry are closed.