« 「ナイン」を観ました | Main | 歴史散策シリーズ »

2004.12.07

京都で対談

minamiza.JPG
 京都へ行って来ました。市川海老蔵襲名の顔見世興行、冬の京都の風物詩である“まねき”も華やかな南座。大入り満員の公演を観せていただきましたが、さすがに海老蔵の助六、姿の美しさに惚れぼれ。華のあることといったらこりゃもう天下一品でした! 口上では市川家吉例の“にらみ”…あ〜寿命が延びたかも(笑)。
 すっかり堪能してしまいましたが、実は舞台を観に行っただけではないのです。この舞台にご出演の中村亀鶴さんは大の競馬ファンで以前からずっと「馬なり」をご愛読くださっており、このたび対談の企画にお招きくださったのでした。対談の掲載先などの情報は追ってお知らせしますね。

|

« 「ナイン」を観ました | Main | 歴史散策シリーズ »

Comments

The comments to this entry are closed.